ダテシンブログ

ワレワレハジョシダイセイダジスイスルダケエライトオモヘ

文学科の新入生歓迎会

昨日はご飯作らなかったんですか?

職務怠慢では?

そんな声が聞こえてきそうだが、

昨日は日本文学科の新歓だったので作らなかっただけなのだ。

 

新歓といえど大学内で済ませると聞いていたので「どうせあんまおいしくないオードブルとか並べてある奴やな。よしんばそこそこ食べたとしても早めに帰って永谷園のお茶漬けを食べよう。」

などと考えていた。

 

しかし、実態は違っていた。

まず、大学構内に謎の巨大さを誇る文系センター棟という建物の16階に招待された。

高すぎて窓の外の油山ばかり見ていた。

大学のスカイラウンジに高めのレストランが入っているらしく、入った時既に料理が並んでいた。

めっちゃ厚いローストビーフとかよく分からないチーズ?クリーム?のようなものが乗ったフランスパン、グラスに入ったゼリーと果物がめっちゃ綺麗なヤツなどには本当に面食らった。

(他にもたくさんあった)

味が繊細すぎて何が入ってるとかよく分からなかった。

友達も私もこういうのは初めてで、戸惑いながら食べた。

めちゃくちゃ美味しかった。 

ただ、私は慣れないところでは食欲が4分の1ほどに減少するのであまり食べられなかったことが遺憾であった。

 

家に帰ったあと、やっぱりお腹がすいたのでバナナを食べてから寝た。

 

ここまで書いてみたけど、この話結構どうでもいいね。土曜日だから暇なんだな~って思ってください。