ダテシンブログ

隙あらば肉を食べます

(´・_・`)

金曜日とはかくもつかれるものか。

f:id:kmkzchang:20180615195348j:image

昨日、急いで煮物を作って(こんにゃくが賞味期限切れギリギリだった)いざ食べるとなんか…結構まずかった。

今まで自分の料理をさほどまずいと感じたことがなかったのでちょっとショックだった。

煮物は時短で作れるものではないのだ。

こんにゃくのアク抜き?もしてなかったし…

あと、豆腐って1日くらい賞味期限切れてもいいのかな?もういいよね。食べる!

ここからはどうでもいい話ですが…

 

授業の発展で古事記を読んだり風土記を読んだりしています。

古事記風土記のような古い書物には「峠」を「タオ」「タワ」と読ませるものがあります。

「タオ」は「峠」から「嵶」に派生しました(他にも垰、多尾、乢なんかもある)。

この独特の読み方や字は、中国地方、四国の一部の地名に使われます。

これはなだらかな中国山地が「嫋(タオ)やか」なことと、「峠」を「タオ」と読むことを掛け、新しい漢字を生み出した、という感じらしいです。

緩やかで登りやすい中国山地を女性に例えたらしいです。確かに性別を付けるとしたら富士山やらは険しくて男性的かもしれません。それに比べると女性的で優しく見えたのかもしれませんね。

しかし、なぜ中国地方四国地方の一部にしかこれらの読みが残っていないのか?

しっくりくる考察が出来ないので、なぜこんな感じなのか、思いついたら教えてください。

私は国造り神話やらの中心が中国地方周辺だったから、としか考えつきません。もうわかんなかった、で出していいかな?

ここまで調べたから単位欲しいです。