ダテシンブログ

隙あらば肉を食べます

やばい

疲れて勉強もできず眠ることも出来ないのでブログを書いて紛らわします。

 

f:id:kmkzchang:20190614214641j:image

一般教養科目の授業を受ける大学生たち

 

最近猿が好きです。牛も好きですが、最近は類人猿ブームです。apes are master piece of the world.  

 

ラップでも作ろうかな

 

本当はちょっと作ったけど

 

載せるのが恥ずかしかったので

 

今日の授業内容をちらっと

紹介します(もしかしたらここの読者の方は日々の晩御飯とかではなくこういう記事を期待していたのでは?などと思いました)  

今日は日本語教育法を習いました。

割とおええ怖ぁって思ってた先生でしたが、返ってきたノートに桃太郎のスタンプが押してあってこの調子でこれからもしっかりがんばれ的なコメントが書いてあったのでなんか怒られそうと思ってた私としてはすごい嬉しかったです。

 

ほんで今日何をしたかっていうとー

「~したいです」とか「~ほしいです」っていう言い方と「~しに行きます」みたいな言い方を勉強しました。主に。

「〜ほしいです」は英語圏の方だと「私は勉強がほしいです」と誤用してしまうことがあります。英語では「l want …」で何がしたいかとか、何が欲しいかをどっちも表せてしまうからということらしいです。

日本には「勉強」と「勉強する」、「サッカー」と「サッカーする」みたいな言葉があります。これらはまあ主に行動を意味することが多いです。こういう「勉強」みたいな言葉は「りんご」とか「みかん」みたいな言葉と同列に扱うこともできるけど、やっぱり体を動かしてるわけですから「する」をつけて願望を表すわけです。

あと、ウナギ文というのを習いました。

「私、しんけんハンバーグ。」

「僕、ミックスフライ定食」

この意味、日本人なら「あージョイフル来てるのか」となりますけど、外国の方からすれば「この人はしんけんハンバーグだったのか」と誤解を起こしてしまうという事態になりかねない。他にも沢山ならいましたが、全部書くとキリがないのでこの辺で。

そろそろ寝  ないと(夜だけに) 

 

 

つまんな…もう二度と寒いギャグを言いません。許してください。